釣り 知識 釣り 道具

釣具のメンテナンス方法や用品や道具は?パーツクリーナーも重要!

※当サイトはPRが含まれます。

※当サイトはPRが含まれます。

「なんかリールの巻心地が良くない…。」

「ロッドのガイドに汚れがついてラインが傷みそう…。」

「久しぶりに釣りに来たのにタックルが…。」

 

釣具のメンテナンスはしてますか?

やらなきゃと思いながらもメンテナンス方法やメンテナンスをするために

何が必要なのか分からずに後回しにしてませんか?

メンテナンスを怠ると、せっかくの釣具が…大変なことに…

メンテンナンスしとけばよかったなんてことに…

この記事を読めば釣具のメンテナンス方法とメンテナンスに必要な用品や道具がわかります!

メンテナンスが楽しくなりますよ!

さあ!

あなたも愛着のある道具を自分でメンテナンスできる釣り人へ!!

メンテナンス道具

メンテナンスが必要な釣具って?

釣り道具の中でメンテナンスが必要なものを知っておきましょう!

※釣り道具の洗い方については別の記事で書いていますのでそちらもご覧ください!

リール

リールは精密機械です!

今回はライントラブルや巻き心地の低下を防ぐことができる日常的に可能な簡単メンテナンス方法と

オーバーホールまではいかないちょっと踏み込んだこだわりメンテナンス方法のご紹介です!

ロッド(竿)

メンテナンス自体は簡単ですが、やるとやらないでは釣果に差が出る可能性も!

リールのメンテナンス方法や必要な用品や道具は?



リールのメンテナンス方法とメンテナンスに必要な物を書きました!

読みながら一緒にメンテナンスしてみてください!

スピニングリール簡単メンテナンス編

【用意する物】

・オイル・キムワイプ

【簡単メンテナンス方法】

①ラインローラーにオイルを一滴さす!

②ハンドルの付け根にオイルを一滴さす!

③ベールアームの可動部(両側)にオイルを一滴さす!

④ドラグノブを緩めてスプールを外す!⇒メインシャフトにオイルを一滴さす!

※オイルをさす時は、キムワイプへスプレーしノズルの先端のしずくをさします!

※オイルが多すぎた場合はキムワイプでふき取ってください!

以上がスピニングリールの簡単メンテナンスです!

ベイトリール簡単メンテナンス編

【用意する物】

・オイル・グリス・綿棒・キムワイプ

【簡単メンテナンス方法】

①ハンドルの付け根にオイルを一滴さす!

②レベルワインダーにグリスを綿棒を利用してつける!

③サイドプレートを開けてブレーキの中心にあるベアリングにオイルを一滴さす!

④スプールを取り出してシャフトにオイルを極少量さす!

⑤スプールシャフトのベアリングにオイルを一滴さす!

※オイルをさす時は、キムワイプへスプレーしノズルの先端のしずくをさします!

※オイルが多すぎた場合はキムワイプでふき取ってください!

以上がベイトリールの簡単メンテナンスです!

私は釣りが終わった後、釣り場で真水で洗った後にこの簡単メンテナンスまでやってきます!

スピニングリールこだわりメンテナンス編

【用意する物】

・オイル・撥水剤・綿棒・キムワイプ

・ドライバー・レンチ・0.9ミリ六角レンチ・ピンセット・ベアリング洗浄用容器

【こだわりメンテナンス方法】

①~④は上記参考

⑤メインシャフトのスプール受けのワッシャーを抜き取る!

⑥0.9ミリ六角レンチを使用してスプールザガネを取り外す!(シマノ製品)

⑦ベアリングやカラーを取り出す!※スプリングがなくならないように注意する!

⑧ベアリングはフィルムケースなどに入れてパーツクリーナーで洗浄しておく!

⑨レンチを使用してローターを止めているナットを外す!※逆ネジになっていることがあるので慎重に!

⑩ローターを抜き取る!

⑪ボディ全体に撥水剤をタオル等につけて塗っていく!

⑫ローターにも撥水剤を塗っていく!

⑬ローターを元に戻しナットで締める※締めすぎに注意する!

⑭ベアリングやカラーを戻し、ベアリングにはオイルを一滴さす!

⑮ワッシャーを戻し、スプールを元に戻す!

⑯ラインローラーをドライバーにて分解する!※順番、方向を記録しておく!

⑰ラインローラーのベアリングをパーツクリーナーで洗浄する!

⑱ベアリングにオイルを一滴さす!

⑲ラインローラーを組みなおし、ドライバーで締める!※締めすぎに注意する!

⑳ハンドルのキャップを外す!

㉑ハンドル内部のネジをドライバーで緩めてハンドルを取り外す!

㉒ハンドル内部のベアリングを洗浄する!

㉓ベアリングにオイルを一滴さす!

㉔ハンドルを組みなおす!

㉕ハンドルをボディから抜き取る!

㉖ボディのベアリングにオイルを一滴さす!

㉗ハンドルを元に戻す!

㉘全体の汚れをふき取る!

以上がスピニングリールのこだわりメンテナンス方法でした!

メーカーや型式によって作業内容が異なる場合もあります!

リールの分解は自己責任にてお願いいたします!

メーカー保証が受けられなくなる可能性がありますのでご自身で確認された後行ってください!

ロッド(竿)のメンテナンス方法と必要な用品や道具は?

ロッド簡単メンテナンス編

【用意する物】

・タオル・撥水剤

【簡単メンテナンス方法】

①タオルに撥水剤を吹き付ける

②ロッド(竿)にタオルで撥水剤を塗り広げていく

③ガイドにも撥水剤を塗っていく

撥水剤を塗ることで表面がツルツルになりラインがロッド(竿)に張り付くトラブルを軽減してくれます!

おすすめのメンテナンス用品・道具!

ここではメンテナンスするときにあると便利なおすすめ用品や道具をお伝えします!

【オイル】

各社からいろいろなオイルが発売されていますが今回おすすめするオイルはこちらです!
IOSファクトリー】 IOS-01 PRO オイル

【グリス】

グリスは回転フィーリングに大きな影響を与えます!

リールの巻き心地にこだわるかたはこのグリスを使用してみては?
IOSファクトリー】 IOS ギアグリス

【撥水剤】

リールやロッドを撥水処理することで耐久性や快適性の向上だけでなく、美しいい状態をキープできます!
ZPI】リールボディーコート 撥水

MTCW】水性ガラスコーティング剤 infinity - インフィニティ -

【パーツクリーナー】

釣具は樹脂製の物で作られているものも多数あります!

メンテナンスにこだわるならパーツクリーナー選びも重要です!
ZPI F-0 パーツクリーナー

【ドライバー】

精密機械をなったリールをメンテナンスするなら信頼のおけるドライバーを使いたいものです!
精密ドライバー
※最近のダイワ製のリールはトルクスネジを使用したものもあるので用意しましょう!

まとめ

覚えると意外と簡単なメンテナンス!

釣り道具をメンテナンスすることにより愛着がわくとともに、釣具の性能を十分に発揮できるようになります!

あなたも自分の手でメンテナンスができる釣り人になってください!

そして、感動の瞬間をその手にしてください!



-釣り 知識, 釣り 道具
-, , ,